尿潜血がプラス以上で出ている人を最近よく見ます。考えられる原因と、そのような方にはどのような保健指導が必要なのでしょうか。また専門医への紹介などは何を基準にしたらいいでしょうか。

まず、偽陽性の可能性もありますので、赤血球数がどうかです。濃縮尿ではないのに、明らかに尿中に赤血球が増えているようでしたら、精査の対象になります。その場合、泌尿器科で調べるような腎臓より下部の疾患(悪性腫瘍や膀胱炎、結石など)なのか、腎臓病なのかという見極めが必要です。どちらへの紹介が先でもよいと思います。ただ、尿蛋白陽性も合併している場合は、腎臓病、多くは糸球体に起こるさまざまな腎炎が原因の可能性が高いと考えられますので、腎臓内科へ紹介するという判断になります。
 最初の、尿が濃いのかどうかは、尿の比重、もしくは尿中クレアチニンの値が客観的な指標となります。問診では、検査前の飲食の程度、採取された尿の色や量が参考になります。