◇SGLT2阻害薬のひとつ、ダパグリフロジン(フォシーガ)が糖尿病患者の腎保護をもたらした!
< https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31196815 >
・・・当初は、新しい抗糖尿病薬として登場したSGLT2阻害薬ですが、当初の予測を超えて、糖尿病を有した動脈硬化症患者さんで、血糖の改善のみならず、腎機能に対する保護効果が示されました。まもなく、糖尿病の有無に関わらず、「慢性腎臓病」の治療薬の適応が追加されます。適切に使用すると、腎臓に優しい薬です。