皆さんは、アルコールは飲まれますか? 前回、水分をとることの話をしましたが、アルコールは「マイナスの水」と考えてください。なぜかというと、利尿作用によって、体から水分が、なかば、強制的に抜けていくからです。
 だから、寝酒は、とても危険です。必ず、飲酒のあとには、水分をしっかりととってから寝るようにしましょう。
 かつては、「酒は百薬の長」と言われていましたが、最近は、否定的なデータが多くでています。アルコールは口腔・咽頭・喉頭・食道・肝臓・大腸と乳癌の原因となるとされています。
 少なくとも飲みすぎないようにしたいですね。